きつねのもり

お菓子と器と手ぬぐいと
<< 「初かつを」美濃忠(愛知県名古屋市中区) | main | 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
「藤団子」きよめ餅総本家(愛知県名古屋市熱田区)
 続いて紹介する銘菓も愛知県のものです。これまた珍しいと言うかなかなか手に入れにくい、とても美しいお菓子です。

藤団子1

 藤団子と書いて「とうだんご」と読みます。「ふじだんご」ではありません。「ふじだんご」の方がよさそうな気もしますが、それはこの団子の元々の名前が「十団子」であるからです。十団子は、団子を紐や串でつなげたもので、厄除として食べたり飾ったりするそうです。静岡県の宇津ノ谷、宮城県の塩竈、そして、この熱田神宮に、同名のお菓子が伝わっています。

 今回紹介するお菓子は、その中でも熱田神宮に古くから関わりのある「藤団子」です。書物には書かれてはあったものの、長いこと作られてなかったこのお菓子を再現し販売しているのが、熱田神宮の近くにある老舗、きよめ餅総本家です。きよめ餅総本家と言えば、その名からも「きよめ餅」(後日紹介)が有名で、東海地方在住の方は、テレビCMでもよく流れているからお分かりでしょう。

 そう言えば、名古屋の和菓子屋ってCM多いですよね。これ以外に、青柳ういろう、大須ういろ、両口屋是清等々。

 話が逸れましたが、宮きしめんとと並んで、きよめ餅は熱田神宮詣での必須アイテム(?)で、熱田神宮は名古屋を代表する神社ですが、それにも関わらず、名古屋のお土産の定番は「赤福」となっているんですよね〜。赤福は三重県の伊勢(伊勢神宮の参道に本店)の名物なんですけどね。

 と、また話が逸れましたが、「藤団子」は十団子が由来で藤の花に似ていることから、そう名付けられたらしく、厄除や五穀豊穣を願った、紫、白、紅、黄、緑の五色の環状の干菓子です。五個が1セット(1房)となって麻紐で結ばれています。ただ、量産できないそうで、月1の販売、または予約を受けての販売です。という訳で、これもまた名古屋に住んでいなければ、なかなか入手が難しい。でもそれがっ!名古屋以外で手に入る所が1箇所あるんですよね〜。それが、三越日本橋本店。恐るべし三越。でも、その三越でも毎月15日の月1販売なんですけどね。

 で、この販売日を目指して買いに行くのはなかなか難しい。早く行かないと売り切れてしまうし、そもそも販売日を忘れること多いし。笑。それが、この前、これまた偶然にも15日に三越に行くことがあって(ただ藤団子販売日ということはすっかり忘れてる)、たまたま売り場で目にして、何という偶然!と驚きつつ即購入。

 買った時は丁度、藤の季節でもあり、「あなあわれ」と感嘆しておりました。肝心の味ですが、干菓子ですがカチカチではありません。確かに硬いけど、いわゆる干菓子の硬さではなく、うーん、何て表現すればいいんだろう、ゼリービーンズの皮が中まで続く感じ?w

 これもまあ、もう感動的な美味しさ!という訳ではないけれど、歴史を味わう、風流を愛でるという意味では美味であろうか。ただ、1房210円もするので、安くて美味しいものがいいって人にはお勧めできません。

藤団子包装紙 藤団子箱
藤団子の包装紙の状態(左)、藤団子の包装紙を取った箱の状態(右)

藤団子小袋 藤団子2
藤団子の箱の中の小袋(左)、藤団子2房を輪にしてみた(右)

「藤団子」1箱(5房入)1050円(税込)
きよめ餅総本家(http://www.kiyome.net/

織部の角皿はchoice(http://www.hcg-choice.com/)で購入

ランチョンマットの手ぬぐいはかまわぬ(http://www.kamawanu.co.jp/)の「額装 藤」
銘菓(愛知県) 11:37 comments(2)
スポンサーサイト
- 11:37 -
COMMENT
写真が大きくなり、よみやすくなりました。(おもいっきり自分のブログは棚上げしてますよ)

藤団子、これまた全く知らなかった。マニアックねw

お皿がいいね。私も似たような色合いのもの、持ってますが綾部ではないです。
| ほり | 2010/06/05 8:46 PM |
>写真が大きくなり、よみやすくなりました。
ありがとうございます、先生。
これからも頑張ります。ご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

お皿、よいでしょ?
織部って子供の頃は好きではなかった(渋過ぎて)が、
大人になってから大好きになった。

これからもマニアックなお菓子を紹介するからよろしくね。
| 街の狐 | 2010/06/06 1:05 AM |









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「京半月(月うさぎ)」亀屋良長(京都府京都市下京区)
    にゃん子 (06/03)
  • 魚路里(東京都千代田区須田町)
    街の狐 (06/26)
  • 魚路里(東京都千代田区須田町)
    ほり (06/26)
  • 「野根まんじゅう」浜口福月堂(高知県高知市)
    街の狐 (06/19)
  • 「野根まんじゅう」浜口福月堂(高知県高知市)
    sachi (06/19)
  • 「御城之口餅」本家菊屋(奈良県大和郡山市)
    (06/11)
  • 「御城之口餅」本家菊屋(奈良県大和郡山市)
    ほり (06/09)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    ほり (06/09)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    街の狐 (06/08)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    ほり (06/07)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS