きつねのもり

お菓子と器と手ぬぐいと
<< 手打そば くりはら(神奈川県秦野市渋沢) | main | 「野菊」鎰屋政秋(京都府京都市左京区) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
「海苔羊羹」中村屋羊羹店(神奈川県藤沢市)
 まだまだ暑い日が続く9月ですが、本来なら過ぎ行く夏を名残惜しむ季節です。そんな時期にぴったりのお菓子をご紹介。東京近郊の海水浴のメッカ湘南に浮かぶ島、江ノ島の銘菓です。

海苔羊羹

 江ノ島って聞くと、サザンやチューブの影響からか、常夏の観光地、若者の遊び場という感じがしますが、実際に行ってみると、意外にそうでもないことに気付きます。しかもこの島、立派な橋で繋がっていて、海岸からさほど離れていないため、それほど「島」という感じもしません。まあ、そこが行きやすくていいんですけど。私のこの島の感想は、古式ゆかしき島、レトロな島、猫の島という感じでしょうか。なので、落ち着いた大人の方も十分楽しめると思います。その江ノ島の橋の先を入り口と考え、反対側にある洞窟を終点とすると、その道の中間より少し洞窟寄りに、今回紹介する中村羊羹店があります。島の中を上ったり下ったりをしながら、突然現れる老舗の羊羹店はこれまたレトロな感じです。まさか、こんな所で和菓子屋に出くわそうとはっ!と思い見てみると、そこの看板商品が「海苔羊羹」。羊羹に海苔?と一瞬たじろぎましたが、塩羊羹もあるので不思議ではない。ここはやはり試しに買ってみるべしと思い、買いました。

 所謂小豆の黒い餡ではなく、白いんげんの白餡に程よく青海苔が入っています。甘ったるくなく、それでいて海苔の主張が激しくないため、羊羹好きの方も、甘いものが苦手な方もイケると思います。口のなかにほのかに広がる磯の香り。あ〜江ノ島に行って来たんだな〜と思わせる逸品です。熱いお茶でも、冷たいお茶でも合いますよ。江ノ島土産にオススメです。

海苔羊羹包装

海苔羊羹包装の状態

海苔羊羹包み

「海苔羊羹」1竿(小)750円
中村屋羊羹店(http://hw001.gate01.com/noriyoukan/

器は合羽橋の田窯で購入
田窯(http://www.grapestone.co.jp/brand/dengama.html

ランチョンマットの手ぬぐいはかまわぬ(http://www.kamawanu.co.jp/)の「つばめ」
銘菓(神奈川県) 21:26 comments(0)
スポンサーサイト
- 21:26 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「京半月(月うさぎ)」亀屋良長(京都府京都市下京区)
    にゃん子 (06/03)
  • 魚路里(東京都千代田区須田町)
    街の狐 (06/26)
  • 魚路里(東京都千代田区須田町)
    ほり (06/26)
  • 「野根まんじゅう」浜口福月堂(高知県高知市)
    街の狐 (06/19)
  • 「野根まんじゅう」浜口福月堂(高知県高知市)
    sachi (06/19)
  • 「御城之口餅」本家菊屋(奈良県大和郡山市)
    (06/11)
  • 「御城之口餅」本家菊屋(奈良県大和郡山市)
    ほり (06/09)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    ほり (06/09)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    街の狐 (06/08)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    ほり (06/07)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS