きつねのもり

お菓子と器と手ぬぐいと
<< 「柳もち」高川栄泉堂(石川県金沢市) | main | 「冷やし土用餅」山中石川屋(石川県加賀市) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
「星あられ」瑞花(新潟県長岡市)
 七夕の時に日本三大素麺の話をしましたが、七夕らしいお菓子の紹介を忘れていたので、遅くなりましたが、ご紹介します。

星あられ

 米菓子の紹介は初めてですね。お煎餅、おかき、あられ等々、米菓子もお米の国・日本のお菓子の代表格です。これらのお菓子と言うと、私はやはり米所・新潟が思い浮かびます。あと、お煎餅では東京も有名ですかね。お店が沢山あります。今回は新潟県長岡市の瑞花というお店の、その名もかわいらしい「星あられ」というお菓子です。見た目通り、星形です。七夕の時期にはぴったりのお菓子です。あられ=夏というイメージはありませんが、このように、形がその季節を思わせるというのは、まさに、日本のお菓子のなせる技でしょう。

 味も、醤油味ではなく、塩味にして軽くしているのが、また季節に合っていて、涼しい部屋で、熱〜いお茶をすすりながら、また、冷たい麦茶を飲みながら食べたいお菓子です。特にこの時期、家の中にいても熱中症になる位の熱さが続きます。熱中症にはこまめな水分補給と適度な塩分摂取が必要だとか。なので、ちょっと一服という時には、お茶請けにこのお菓子は如何でしょうか。

星あられ小袋

「星あられ」1袋、1袋からでも購入可能

星あられ大袋

「星あられ」5袋525円
瑞花(http://www.zuika.jp/

器はよしざわ窯(http://yoshizawa-toki.com/)で購入

ランチョンマットの手ぬぐいはかまわぬ(http://www.kamawanu.co.jp/)の「七夕」
銘菓(新潟県) 18:07 comments(0)
スポンサーサイト
- 18:07 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「京半月(月うさぎ)」亀屋良長(京都府京都市下京区)
    にゃん子 (06/03)
  • 魚路里(東京都千代田区須田町)
    街の狐 (06/26)
  • 魚路里(東京都千代田区須田町)
    ほり (06/26)
  • 「野根まんじゅう」浜口福月堂(高知県高知市)
    街の狐 (06/19)
  • 「野根まんじゅう」浜口福月堂(高知県高知市)
    sachi (06/19)
  • 「御城之口餅」本家菊屋(奈良県大和郡山市)
    (06/11)
  • 「御城之口餅」本家菊屋(奈良県大和郡山市)
    ほり (06/09)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    ほり (06/09)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    街の狐 (06/08)
  • 「みむろ」白玉屋榮壽(奈良県桜井市)
    ほり (06/07)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS